白黒を愛でる会に行ってきたよ~♪ その2

お待たせしました。
続きですw

私のいたリンクでは、犬たちが自由に犬同士で遊んでるので、たまに喧嘩勃発!!
すると、周りで遊んでたやつらが、
「どした?どした?」「なんだ~?喧嘩か?!」「まぜろ~い♪」
とまぁ、理由は様々ですが、喧嘩してる子たちのもとにわぁー!っと集まり出すw

犬は群れの秩序と安全を守るために、群れ内で喧嘩が起こると、それを群れ全体で治めようとするんです。

ということは、私のいたリンク内の犬たちは、飼い主は違えどリンク内の犬皆が群れになってたってことですね~☆
で、人間の介入で治まると蜘蛛の子を散らすように、それぞれがまた遊びだす!見てて面白かったわ~♪

そして、その犬たちのリーダーはKさん家のハニーさん。
喧嘩は遠くで監視しつつも、問題起こした子が近づくと「お前!輪を乱すなや!あたし喧嘩は嫌いなんじゃー!!」と一喝www
でも、他のことに対しては、殆ど静観してくれる心広く優しいお姉さま☆
いや~、立派なリーダーっぷりですよw

残念ながら、喧嘩のお写真は無し。もしかしたら止めるのにお手伝いしなきゃかもなのと、意外と早く(数秒間)治まるため。


さて、そんな私のいたリンクと正反対だったお隣のリンクでは、飼い主さんと犬が1対1でのお遊び♪
こちらは、これまた不思議な事にディスクやアジをしている間、他の犬たちはちゃぁんと順番待ってたり、邪魔をしないように距離を取ってるんです!
画像

マグ君がアジをしに行くと、ほら!
1頭のボダコが近づいてきますが、何をしているのか確認に来ただけで、確認し終わるとススス~っと離れていくでしょ?
画像

画像

画像

画像

画像

こんな感じで、ディスクも取り合いにならないし、喧嘩なんて起こってないんじゃないかな?ってくらい穏やかに遊んでるw

途中、フェンス越しに喧嘩ふっかけてる子がいたんだけど、私のいたリンクの子たちはワーッと寄ってくるけど、アジ側のリンクの子たちはその子以外は知らん顔。
多勢に無勢とはこの事か!って感じでしたw

いや~、ほんと犬って面白い!
皆さんもちょっと違った目線で見てみてください。
いつもとは違う発見があって面白いですよ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

momo
2014年07月12日 09:25
はじめまして😊

カーミングシグナルについて調べていたら、こちらのブログにたどり着きました✨

カーミングシグナル6で記載されている記事に体を掻く行動と、体や頭を振る行動はセットになる事が多いと記載されているのを拝見しました。
うちのポメちゃん、全く同じ行動をします。
病院で診てもらっても耳の病気はみつからず、先生は不思議そうにしていました。
でも、この行動は病気とは関係なくストレスを感じたり、自分の気持ちを落ち着かせるたの行動だったんですね。
うちのポメちゃんは耳を掻く行動と、頭を振る行動がセットになっています。
耳を掻く行動も、頭を振る行動も同じ意味を持っているのでしょうか?
宜しくお願いします。
ベンパル
2014年07月30日 10:41
❤momoさん❤
返事が遅くなってすみません(^_^;)
はじめまして!ブログ見てくださってありがとうございます♪

ポメちゃん、獣医さんでの耳の異常が見られないのであれば、脳か精神的なものだと思います。
脳の病気の場合は、他にも「同じ場所で同じ方向にグルグル回る」、「物覚えが悪い」、「発作(頻度や症状の度合いに差はある)」など通常では起こさない症状が見られることもあります。
精神的なものの場合、ストレスによるモノだと思われます。ポメちゃんにとって対処に困ることが起こってるんですね。
何かしらの関連性のあるストレスであれば、その克服や回避の仕方を教えてあげてください。

頭を振るのは耳を掻いた後に全身を使ってブルブルするやつですか?
そうなら、それは自然な流れですのでご安心を☆
人間が顔に水がかかり、手で拭う仕草と同じ感覚です。

この記事へのトラックバック